各テーマをクリックすると音楽情報ページに移ります





フジロックとは  フジロックの歴史 | 第1回はレッド・ホット・チリ・ペッパーズ


フジロックとは フジロック・フェスティバル(FUJI ROCK FESTIVAL)

フジロックの歴史
1997年、7月26日に初めて開催されたフジロックフェスティバル。記念すべき第1回が開催されたのは名前の由来でもある富士山の麓にある天神山スキー場です。1日目は台風の直撃により大雨と強風に見舞われました。そんな悪天候の中、初日のヘッドライナーを務めたレッド・ホット・チリ・ペッパーズのライブは伝説として語り継がれています。2日間の予定でしたが台風の影響などの混乱により2日目は開催されませんでした。ちなみに2日目のヘッドライナーはグリーン・デイの予定でした。
1回目の反省を基に翌1997年の第2回は、会場を東京の東京ベイサイドスクエアに変更して開催しました。1日目のヘッドライナーはビョーク、2日目はプロディジーです。
1999年の第3回は苗場スキー場で開催され、以降は苗場スキー場で行うようになりました。この年から3日間の開催となります。
2012年の第16回は天候にも恵まれ、3日間の来場者数は11万9000人(前夜祭を含めると14万人)となり過去最高の入場者数を記録しました。
そして、1回しか開催されていませんが、富士山の麓で開催された「フジロックフェスティバル」という名前は今でも引き継がれています。

フジロック 歴代ヘッドライナー
大会 日付 ヘッドライナー
第1回 1997年 1日目 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

2日目 グリーン・デイ
第2回 1998年 1日目 ビョーク

2日目 プロディジー
第3回 1999年 1日目 レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン

2日目 ブラー
3日目 ZZトップ
第4回 2000年 1日目 BLANKEY JET CITY

2日目 thee michelle gun elephant
3日目 プライマル・スクリーム
第5回 2001年 1日目 オアシス

2日目 ニール・ヤング
3日目 エミネム
第6回 2002年 1日目 プロディジー

2日目 ケミカル・ブラザーズ
3日目 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
第7回 2003年 1日目 アンダーワールド

2日目 ビョーク
3日目 マッシヴ・アタック
第8回 2004年 1日目 ルー・リード

2日目 ケミカル・ブラザーズ
3日目 ザ・ホワイト・ストライプス
第9回 2005年 1日目 フー・ファイターズ

2日目 ファットボーイ・スリム
3日目 ニュー・オーダー
第10回 2006年 1日目 フランツ・フェルディナンド

2日目 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
3日目 ザ・ストロークス
第11回 2007年 1日目 ザ・キュアー

2日目 ビースティ・ボーイズ
3日目 ケミカル・ブラザーズ
第12回 2008年 1日目 マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン

2日目 アンダーワールド
3日目 プライマル・スクリーム(2日連続出演)
第13回 2009年 1日目 オアシス

2日目 フランツ・フェルディナンド
3日目 ウィーザー
第14回 2010年 1日目 ミューズ

2日目 ロキシー・ミュージック
3日目 マッシヴ・アタック
第15回 2011年 1日目 コールドプレイ

2日目 フェイセズ
3日目 ケミカル・ブラザーズ
第16回 2012年 1日目 ザ・ストーン・ローゼズ

2日目 ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
3日目 レディオヘッド
第17回 2013年 1日目

2日目
3日目
第1回は山梨県天神山スキー場で開催
第2回は東京都豊洲の東京ベイサイドスクエアで開催
第3回以降は新潟県苗場スキー場で開催




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: